今日の一盤(7095番ソニーロリンズ)

P1180655.jpg
久しぶりにプレステッジに戻っている。年始から聞いたのは主に10インチベツレヘムを多く聞いた。そのベツレヘムの吹き込みも55年前後である。同じころの録音なのだが、プレステッジのほうが斬新的だ。
今日のロリンズはサキコロ(6月)の後の1956年10月の録音だが、今後世界を席巻するのは、我らだと言わんばかりのオーラを発散している。この頃のロリンズはサックスの太い音色で、まず気を引き付けさせるパワーを備える。
ケニードーハムのトランペットも優秀。そしてWEDE LEGGEのピアノも光っている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR