続・続・10インチ盤の魅力

P1030615.jpg
社交下手、人付き合いも苦手な小生ですが、何故か、お客様相手の商売を始めました。ところで、人と接する時間って、適切な長さが有ると思います。例えば、恋人なら少しでも長く居たいでしょう。ビジネスならさっさと切り上げたいと思うでしょう。1枚の音楽ソースと付き合う時間はどのくらいが適当か?
例えば、画像をご覧ください。左はペギーリー、右はジョニジェームスです。どちらも美人ですよ。ご両人の歌声でデートが出来るんです。10インチだとその時間が15分です。この位の時間がちょうど良いのです。
コーヒー一杯、大体15分で消化する、そんなもんでしょう。昨今の話題としてコンビニのコーヒーが旨くなったという。一杯、100円ちょっとか。当店ではコーヒー一杯500円、従ってコストパーフォーマンスからいって、10インチ4枚聞く位が適切な間だと評価できないだろうか?・・・・
もっと早く席を立ちたいって?・・・誰か他の客が来れば立とうといつも思っているのだけれど、誰も来ないから、マスターが寂しいと思って、ついつい長居をするのだと?・・・・いやはや、合点しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Re: 謹賀新年

> KAさん
> 明けましておめでとうございます。
> 今年もよろしくお願いいたします。
>
> アドバイス、ありがとうござます。
> 不慣れなブログで、なかなかうまくいかないものです(苦笑)
> 寄る年波ではありますが、
> こういったIT知識も少しずつ勉強していかなければなりませんね。
>
> またお立ち寄りを、ご助言をお待ちしております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> http://blog.tatsuru.com/
>
> 2014.01.03
> 大瀧詠一師匠を悼む
> 内田樹のコメントが載っています。
> 興味がございましたら、一読を。

大変惜しい方を無くしました。
僕ら昭和の人間に琴線に触れる、良い曲をたくさん作ってくれました。
そして、アメリカのポップスの造詣にも大変深い知識があったようです。
聞けば、日頃から何万とあるレコードに埋もれて死ぬのは本望だとか。
僕も時々、地震で棚から落ちて、ばらばらに散らかったレコードをかたずけている夢を見ます。
プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR