訃報・・・ジムホールさん

PC120560.jpg
今日の新聞に報じられていた。83歳。来年1月は日本でのライブ予定があってという。
僕個人の思い出。
少年の頃、なぜか、ジャズに目覚めた。
しかし、その後、社会に出て、世相も8ビートな雰囲気になって。
僕はその頃、ロックとか、フュージョンに親しんだ。
ある日、突然的にジャズの4ビートが懐かしくも、たまらなく聴きたくなった。
たまたま、上京し、何気なく?入ったレコードショップ。
六本木ウェーブという店であった。
そこのジャズコーナーで出会った担当は田中さんという人だった。
色々教えてもらった。
それぞれの紹介してもらったレコードは、たまらなく魅力的で、欲しくなった。
全部、買った。
都合4,50枚なったか。
どっしり重かった。
寝台特急で秋田駅に着いて、帰路に雪道を歩く。
両手にはずっしり、レコードを抱えている。
やっほー、文化を秋田に持ち帰ったぞー!
そういう気持ちで家路についた。

そうして、今、自分がある。
六本木の田中さんに、その時聞いてみたんだ。好きなミュージシャンは?

ギターのジム・ホールという答えだった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして☆

はじめまして、mazuと申します。おちゃらけで音楽紹介のブログを書いてます。

実はギターおたくでもありまして、このたびのジム・ホールの逝去の報に接し、深い悲しみの中、追悼記事を書かせていただきました。

そしてついジム関連のブログをチェックしていて、貴ブログを拝見させていただき、あらためてジムの偉大さを偲びました。

つたない記事ですが、ぜひお立ち寄り&お立ち聴き(音源のせてます)下さいませ☆

http://ameblo.jp/musiclover2920042/entry-11727486710.html

No title

mazuさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
ギターおたくさんにとして、ジムホールを崇敬されておられるようで、羨ましいです。
何故なら、演奏できる人でなければ賞味できない部分があると思うのです。
僕はスイングする、ファンキーなギターがどちらかというと好みなので、ジムのギターはろくに聴いておりませんでした。地味だなーという印象でした。でも、玄人好み的な人気があるようなので、かならず、魅力があるに違いない。心がけて聴くようにしようと思っております。
この間まで、チコハミルトンの逝去で、彼のを色々聞いておりました。今度はジムだな。追悼で聴いてばかりで、ゴメンナサイだね。
mazuさんのブログ楽しく見させてもらいました。
プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR