今日の一盤(7040番ギル・メレ)

PA190370.jpg
これを聞いてジャズはやっぱり黒人が最高だなーと思った。この人ギル・メレは白人、3日前のタッドダメロンのアルバムも彼の手によるジャケットデザインであったが、デザイナーとしての才能もある。音楽家としてはバリトンサックスを持って56年に2枚、57年に1枚吹き込んでいる。その後の活躍は聞かない。虎の巻を借りる。
先鋭的なりード奏者ギル・メレのプレステッジへの最初の吹き込みが本アルバムだ。幾何学的で建築学的な要素をジャズに持ち込んだ事で理論派として有名な彼の演奏スタイルは、まさに音の魔術師と呼びたくなる独特の世界観を醸し出している。・・・・

文章の表現力がすごい。この文を読むと、どんな音がするのだろう?と思うだろう。さすがプロだ。脱帽。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR