今日の一盤(リバーサイド440番ジョージ・ラッセル)

s_P1010902.jpg
62年8月、レイ・ファウラー録音、日本盤につき、デザイナー不明、GEORGE RUSSELL(p)DON ELLIS(tp)GARNETT BROWN(tb)PAUL PLYMMER(ts)STEPHEN SWALLOW(b)PETE LAROCA(ds)
先週のスーパーチューズデイにSさんは、本作はA級ジャズだと言った。
僕は小難しいジャズだというのが第一印象で、どうせビッグバンドだろうと考えていたんだが、実はクインテットなのだった。
聞く耳、相手を受け入れる態勢がないと、実際の真実を理解できない。
NHKのAM放送でジャズが結構かかる。耳慣れしたジャズばかりじゃなく、へーと思うような抽象的な物やら、マイナーなジャズも出る。本作なんかもラジオで流れたら釘付けになるだろう。ジャズファンは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR