今日の一盤(362番ウェス・モンゴメリー)

s_P1010705.jpg
61年1月、レイ・ファウラー録音、ケン・デアドフ デザイン、WES MONTGOMERY(g)BUDDY MONTGOMERY(p)MONK MONTGOMERY(b)BOBBY THOMAS(ds)
http://moanin.blog.fc2.com/blog-date-201704-8.html
本作から1年前のウェスの名盤を上記で紹介したが、遅咲きの苦労人ウェスを取り上げるに家族構成や生い立ちは欠くことが出来ないと思った次第。モンゴメリーブラザーズは西海岸で活躍していて、パシフィックでもアルバムを出してはいたが、本作が最高作であるという。次男のモンクのベース、4男のバデイのピアノ、やはりこの兄弟はセンスがあると思う。(ウェスは3男)兄弟間の信頼か、音楽の旋律に頼らない、感性の絆による音楽性の表現を感じてならない。男兄弟愛の賜物、美曲がいっぱい詰まっている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR