今日の一盤(リバーサイド347番デイック・モーガン)

s_P1010689.jpg
60年10月、レイ・ファウラー録音、ケン・デアドフ デザイン、DICK MORGAN(p)KETTER BETTS(b)BERTELL KNOX(ds)オスカー・ピーターソンのスイングに通ずるダイナミックなノリ、バド・パウエル系な右手の転がし方、そんなジャズピアノの楽しさを表現する力を持ち合わせているモーガンだが、本作はリバーサイドの2枚目。「ラブ・フォー・セール」「リル・ダーリン」等スタンダード6曲とブルージーなオリジナル2曲を、ベースの名手キター・ベッツの好伴奏に支えられて内容は良い。地味だが隅に置けない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR