今日の一盤(リバーサイ331番ジョニー・グリフィン)

s_P1010652.jpg
60年5月、レイ・ファウラー録音、ケン・デアドフ デザイン、JOHNNY GRIFFIN(ts)NORMAN SIMMONS(arrange)CLARK TERRY(tp)BOBBY TIMMONS(p)BOB CRANSHAW(b)CHARLIE PERSIP(ds)他・多数
ノーマン・シモンズはピアニストだと思っていたのだが、アレンジャーでもあったのだ。確かリバーサイドでアレンジャーとしての彼の名前を見たのは2度目。本作はグリフィンのテナーがバリバリ奏でるという印象より、曲全体の黒い表現力を強く感ずる一枚である。この企画を打ち立てたオリン・キープニュースの腕力、多少なり予算に余裕があったのかな?何度も聞く事はないけど、時代の風をもろに受ける。ハードバップなビッグバンド。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR