今日の一盤(リバーサイド317番ボビー・テモンズ)

s_P1010625.jpg
60年1月、ジャック・ヒギンス録音、ポール・ベーコン デザインBOBBY TIMMONS(p)SAMJONES(b)JIMMY COBB(ds)
画像を見てもらいたい。リバーサイドの下に白地で矢印が示されていて、THIS HERE IS と案内があって、再びTHIS HERE,MOANIN,DAT DEREがある。テモンズの代表曲の3曲だ。この3曲はジャズファンだったら一度は耳したことがある有名曲。
テモンズの祖父、父、共聖職者。産湯を浸かった頃からゴスペルの世界で育った。だからだろう、そんな環境下でなければできない様な類い稀なる名曲がこの世に誕生した。因みにTHIS HEREとは「この世」DAT DEREは「あの世」という意味。MOANINは「うめく」という宗教的な意味合いを持つ。
本作はテモンズの初リーダー作で、以後74年38歳で亡くなるまで16作のリーダー作を作った。どのアルバムも、これぞジャズ的な熟成された味を持つ。
著作権問題、あるお客様が演歌歌謡の達人で自ら作曲した。「千秋公園ブルース」これを日本著作権協会に登録したそうだ。この曲をカラオケでリクエストしたら50円入るそうだ。
こんな制度がテモンズに当てはめられたら彼は金持ちであったろう。この問題の煩悩で苦しんだと聞く。悲しき天才人。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR