今日の二盤(十把一絡げ モンク)

s_P1010607.jpg
リバーサイド300番(左画像)59年2月、レイ・ファウラー録音、ポール・ベーコン デザイン、
THELONIOUS MONK(p)DONALD BYRD(tp)EDDIE BERI(tb)PHIL WOODS(as)CHARLIE ROUSE(ts)PEPPER ADAMS(bs)ROBERT NORTHERN(frh)JAY MCALLISTER(tu)SAM JONES(b)ART TAYLOR(ds)
リバーサイド305番(右画像)59年6月、ジャック・ヒギンス録音、ポール・ベーコン デザイン、
MONK(p)THAD JONES(tp)CHARLIE ROUSE(ts)SAM JONES(b)ART TAYLOR(ds)
今夜は珍しく鑑賞会の親分Sさんと火曜日の夜の帝王のSさん、チェロリストのSさん、3Sさんが集結してくれてスーパーチューズデイとなった。さて、左の画像はモンクオーケストラである。親分Sさんも所持していると言う。だけど真面目に聞いていないと。夜の帝王もモンクファンで聞けばソロが一番好きで、オーケストラなんてと馬鹿にする。そんな二人が口角泡を飛ばしながらモンクやらミンガスも飛び出して談義する中、チェロリストは静かにオーケストラに耳を立てている。1曲目が終わり、2曲目に、3曲目に、「なかなか良いではないか」店内の空気はモンクスワールドの術中に見事にはまってしまった。
300番も305番もどこを切っても金太郎飴の如く、モンクワールドである。モンクの後にも先にもモンクだけ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR