今日の一盤(リバーサイド302番フィリー・ジョー・ジョーンズ)

s_P1010465.jpg
59年5月、ジャック・ヒギンス録音、 ポール・ベーコン デザイン、PHILLY JOE JONES(ds)CANNONBALL ADDERLEY(as)他 画像に表記あり。
大森山動物園の園長さんが地方紙にコラムを寄せていた。印象に残った2つ。
①動物学的には人の寿命は40年位が妥当といわれるが、実際は更に長寿化している。
②人は挑戦するDNAを持っている。
なるほどと思った。
本作の主役フィリーの元に集まった蒼々たるメンバーのハードバッパー達だが、船頭多くして各人のソロパートは短く、燃え上がり切れないでいる。フィリーのドラムは大きくフイーチャーされていて、そのテクニックに耳をそばだてるアルバム。僕はフィリーは伴奏に回って盛り立て役の方に魅力を感ずるなと思っている。・・・が、ドラマーだって時には主役を張り、挑戦しなけねばならないというのが人間の証明。幾多の挑戦があり、時を経て生き残り続ける名盤にならずとも存在価値あり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR