今日の一盤(リバーサイド292番チェット・ベーカー&ジョニー・ペイス)

s_P1010454.jpg
58年9月、ジャック・ヒギンス録音、、ポール・ベーコン デザイン、CHET BAKER(tp)JOHNNY PACE(vo)BILL EVANS(p)PAUL CHAMBERS(b)PHILLY JOE JONES(ds)
ジャズファンなら夢の様なサイドマン達に囲まれてのジャズ・ボーカルである。聞き覚えのある、有名なスタンダードが10曲並ぶ。
何よりエバンスのピアノは?と耳を傾ける。ソロパートが短く、ほとんど存在感が見つからない。同じくベースもドラムも、自己主張を感じない。リズム隊は徹底して主役達を立てているようだ。
さほど歌唱力が上級だとは思えない、ペイスのボーカルだが、フランク・シナトラの影響が大きいようだ。夜のムードで聞くアルバムだ。疲れている人達にボーっとウイスキーを傾けてもらいたい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR