今日の一盤(リバーサイド265番ペッパー・アダムス)

s_P1010412.jpg
58年4月レイ・フォウラー録音、DONALD BYRD(tp)PEPPER ADAMS(bas)BOBBY TIMMONS(p)DOUG WATKINS(b)ELVIN JONES(ds)
青春時代に松本清張の作「点と線」の文庫本を持って、新宿駅近くジャズ喫茶「ビザール」へ行った記憶がある。面白くて夢中になれる小説を手にしている時は、その日1日に充実感じを覚えたものだが、年を取ってから、その感性は忘却してしまった。まず小説という物を久しく読んでいない。せめて今週放映される映画「点と線」を録画して後日見ることにしよう。
本作である。10to4とはどういう意味だろうか?AT THE 5 SPOT はクラブの名前。ジャケットには5つの写真が飾られている。デザイナーは鬼才ポール・ベーコン。画像が小さいのでシーンを付け加えよう5つの写真のセンターはバードがトランペットを演奏している。左上はレインコートを着用しているワトキンスが煙草をくわえてバードと握手している。下ではワトキンスがアダムスと楽譜を指さして打ち合わせをしている。右上はワトキンスが店内に来場した際のショットか、ダブルベースがまだ袋に覆われている。まだタバコはくわえていない。奥では店関係者か?あるいは店主かオーナーか、事務をとっているようにも見えるし、黒板か何かに本日の広告を記しているようにも見える。ファンだろう東洋人の若者と白シャツにセーターを着用した30歳位の青年がスターに接した時のようなドキドキした感性が伝わるような眼差しをワトキンス達に向けられている。最後に右下写真はクインテットが演奏している写真だ。アダムスは座って演奏している。
1958年4月15日、場所はニューヨークFIVE SPOT CAFE,時間はミドナイトだろう。この時観客はせいぜい10~20人ではなかろうか?(拍手の勢いから)この時バード26歳、テイモンズ23歳、エルビン31歳、ワトキンス24歳、アダムスは28歳だった。フィラデルフィア生まれのテイモンズ以外はトランプ大統領の支持層が多いデトロイトである。尚、主役のペッパー・アダムスは51年から2年間朝鮮戦争にアーミーとして参加、金日成と戦ってきた。体力的に自信を備えた彼は除隊後デトロイトでバリトンサックス奏者としてプロ活動、56年ニューヨーク進出、スタン・ケントン楽団、メナード・ファーガソン楽団を経て58年ドナルド・バードとバンドを組んだのであった。そうこうしているうちに、少しずつ謎が解けてきた。なぜテイモンズがこのメンツの中に入るのか?
答えはブルーノートであった。1560番ハンク・モブレー「ハンク」で57年4月21日にバードとテモンズが、1578番リー・モーガン「クッカー」57年9月29日ここでアダムスとテモンズは会っている。・・・問題はエルビンだ。単に同じデトロイト出身というだけで?ブルーノートの資料ではわからない。そういえばリバーサイド240番57年5月23日のボビー・ジャスパーにエルビンの名前があった。だが、それには他のメンバーの名が無い。・・・・しかし根気強く調べると、コロンビアj jジョンソン「ダイヤルj j 5」にボビー・ジャスパーとエルビンをつなぐ線があり、そのピアニストはトミー・フラナガンであったのだ。確かにこの年トミーとエルビンは夏に北欧に行きプレステッジから「オーバーシーズ」を吹き込んでいる。・・・そうかプレステッジを調べよう。
あった。7088番ケニー・バレル「ブルー・モード」にてワトキンスとエルビンの名があった。更に見逃していたが、ブルーノート1564番ポール・チェンバース・クインテットにてはバードとエルビンが共演している。これで点と線はつながった。しかしながら10 TO 4は何なんだ?住所だろうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

参考(追跡調査敢行?おかげさまで豆知識ゲットさせていただきました)

~中略プロデューサーOrrin Keepnewsによって書かれたライナーノートは、これが "10時から4時"が午後10時から午前4時までバンドスタンドでの休憩時間を表すので、これはおそらく彼とバンドのための "フルナイトの仕事"この演奏は、1958年の春に2ヶ月近く続いたと言われています


http://www.allmusic.com/album/10-to-4-at-the-five-spot-mw0000099305

No title

ありがとうございます。意外と単純でした。恥ずかしい。
プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR