今日の一盤(リバーサイド209番セロニアス・モンク)

s_P1010232.jpg
56年3月、バンゲルダー録音、THELONIOUS MONK(p)OSCAR PETTIFORD(b)ART BLAKEY(ds)
ここでもバンゲルダー録音が聴けるのは嬉しい。このレコードをすっかり忘れてた。久しぶりに聞くが、こんなにも良かったのかと、モンクに賞賛のため息をついている。
モンクといえば、ソロ集、あるいは他プレーヤーが奏でるモンク集を通して、モンクの個性的なオリジナル曲が頭に刷り込まれている。本作は前回のエリントン集と同様、スタンダード名曲集なのだ。アルバムタイトルはユニークとなっているが、60年前の話。
モンクの料理で味わう。心地良い時間が流れる。リバーサイド時代のモンクはまさに旬か。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR