ブルースビル(1019番ライトニン・ホプキンス)

s_P1010201.jpg
60年11月、バンゲルダー録音、LIGHTNIN HOPKINS(vo,g)LEONARD GASKIN(b)BELTON EVANS(ds)
ライトニン1人の弾き語りアルバムと言ってよい位、ギターを伴奏の弾き語りの世界に圧倒される。
日本で言うなら、高田渡か?
昨日も触れたが、黒人の声帯は根太い。人は根太い声に魂を捕まえられる所があるのではないか?
怒声というのがあるが、根太く発生させて相手の気を掴もうとする。だとすれば、優しい怒声の様な低音を含んだ囁きをされれば、大概は聴き入ってしまうのではないか。
アメリカの大統領選挙が終わったが、ヒラリーさんの演説に感心しましたか?トランプの演説に感動を覚えましたか?内容が中傷合戦であったから、批評に値するものではなかったが、心にズシンと響くキャッチフレーズの一言も僕は得られなかった。2人共、声帯のトーンが女のそれ、トランプも根太くは無い。
しかしオバマ現大統領は違う。黒人ならではの太さがある。彼はその資質もあって任期まで続いたのではないか。
さて、ライトニンはオバマ以上に魅力的な声帯を持つ。ブルースセンスもエクセレント。このCD、録音もエクセレント。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR