今日の一盤(スイングビル3番バデイ・テイト)

s_P1010108.jpg
59年12月、バンゲルダー録音、BUDDY TATE(ts)PAT JENKINS(tp)ELI ROBINSON(tb)BEN RICHRDSON(asbrs,cl)SADIK HAKIM(p)WENDELL MARSHALL(b)OSIE JOHNSON(ds)
1913年生まれは超ベテランだ。因みにパーカーは20年、アモンズは25年、コールマン・ホーキンスは15年生まれである。まさにレジェンドであるが、当代一流のサックス奏者ジェームス・カーターとも共演作があるらしい。いつの世の音楽スタイルにも合わせられる柔軟性と若さが身についているのだろう。
可も無し不可も無し、無事これ名馬、日々これ好日、ベテランのリズム隊に乗って、スイングビルにふさわしい中間派のジャズを展開している。
当ブログにリンクしている「二流ジャズの愉しみ」にもバデイ・テイトを挙げているのでご参照ください。
http://jazztam.blog130.fc2.com/blog-entry-261.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR