今日の一盤(ムーズビル22番ユセフ・ラテイーフ)

s_P1010076.jpg
61年9月、バンゲルダー録音、YUSEF LATEEF(ts,fl,oboe)BARRY HARRIS(p)ERNIE FARROW(b)LEX HUMPHRIES(ds)
7319番の再発。いやムーズビルのこれがオリジナルであるかもしれない。(所持しているのは再発盤であるが)
本作はユセフのオーボエ「スパルタカスのテーマ」が白眉。しかし他曲も色々聴き所が詰まっている。
「PLUM BLOSSOM」というのがA面の1曲目。梅の花だ。
お次2曲目が「BLUES FOR THE ORIENT」と来る。聞いてみたくありませんか?
ユセフは近年になって評価が高まっているみたいだが、確かに先駆者的な、才人である。本作が9月の吹き込み。この年の11月にコルトレーンのビレッジバンガードのセッションがあった。通じるものがあるし、2人はお互い影響しあったらしい。
地味なムーズビルにあって、まさに梅一輪的な存在。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR