今日の一盤(ムーズビル7番コールマン・ホーキンス)

s_P1010058 (1)
60年1月バンゲルダー録音、COLEMAN HAWKINS(ts)TOMMY FLANAGAN(p)WENDELL MARSHALL(b)OSIE JOHNSON(ds)
所持しているのはCDであるが、オリジナル盤は1番から6番までの同等に字体をロゴしたジャケットである。
トミフラ以下熟練リズムミュージシャンの伴奏に親分ホーキンスは素晴らしい演奏を聞かせる。ホーキンスはレスターヤングと対比され柔のヤングに対し、剛というイメージを、いつの間にか概念的に持っていた。すなわち男性的なごついイメージ。
ところがMOODSVILLEのバラードにピッタリはまる。バラードを表現するには包容力という人間性が求められるのかな、
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR