今日の一盤(8323番ジャッキー・マクリーン))

7087番の再発である。http://moanin.blog.fc2.com/blog-date-201312-14.html
57年2月、バンゲルダー録音、JACKIE MCLEAN(as)BILL HARDMAN(tp)RAY DRAPER(tu)MAL WALDRON(p)DOUG WATKINS(b)ART TAYLOR(ds)虎の巻より
トランぺッターのハードマンと、前半3曲ではチューバのレイ・ドレイパーも加えたセクステット編成で大迫力のハードバップが炸裂する痛快無比なアルバム。前へ前へと迷いなくせり出す張りのあるマクリーンのアルトは、単なるパーカーの影響を超え始めたと感じさせるエネルギッシュなプレイが印象的。ドレイバー参加の3曲では、フロント3管のやんちゃなソロの欧州も楽しめる。(生島)

改めて聞いて思うのは、この頃のオーソドックスなハードバップの一級品は何度聞いても飽きない ツー事。
そしてまた、ダグ・ワトキンスは名盤請負人 ツー事。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR