今日の一盤(8308番ステーブ・レーシー)

http://moanin.blog.fc2.com/blog-date-201404-26.html
本作は再発盤で2014年4月1日にアップしていた。遠藤を持ち出して何を言いたかったんだろう。恥ずかし。
57年11月バンゲルダー録音、STEVE LACY(ss)WYNTON KELLY(p)BUELL NEIDLINGER(b)DENNIS CHARLES(ds)虎の巻より
人懐っこい笑顔を湛えたジャケットが眩しい。持ち替え楽器だったソプラノを主要楽器として扱った第一人者をもって自認するかのタイトルである。先年にセシル・テーラー・カルテットに参加、フリーの洗礼を受けるが、そのカルテットからピアノのみウイントン・ケリーに替えて吹き込まれた本作にはスタンダードが並び、演奏は明るく誠実だ。若くして容易に染まらない、清廉な若者がここにいる。(佐藤)
若くして容易に染まらない・・・という表現をもってきたか。虎の巻の先生は佐藤さん、佐藤源紀さんというデスクユニオンのスタッフと記されている。いつか佐藤さんから商品を購入したいな。
要するに、僕は僕で、遠藤という新進気鋭の相撲取りをダシに担いで、明るさと誠実さを訴えたかったんだろう。
今場所の遠藤は休場しても良いほどの体調不良の中、出場してボロボロの成績になったようだ。日本人力士の横綱は来場所にお預けになるのか、まぼろしになるのか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR