今日の一盤(8290番ジャッキー・マクリーン)

今日のも再発盤でオリジナルは7068番である。http://moanin.blog.fc2.com/blog-date-201311-4.html
56年8月、バンゲルダー録音、JACKIE MCLEAN(as)BILL HARDMAM(tp)MAL WALDRON(p)PAUL CHAMBERS(b)PHILLY JOE JONES(ds)虎の巻より
マクリーンのキャリアを代表する「4,5&6」に続いて録音されたリーダー作。ピアノのマル以外は全て変更されており、トランぺッターのハードマンをフックアップする形となっている。リズムセクションには当時のマイルスバンドから2名参加しており安定感は抜群。マクリーンはもちろん、ハードマンも溌剌とプレイする好盤。(川村)
本作が出されたのは63年頃だ。本家の7000番台を振り返ると、63年~64年の新録音は数少ない。よほど資金繰りに難儀していたのだろう。65年になると少し増える。という事は融資をどこぞから受けたのかな?
この頃はロックに押されて4ビートジャズマンは飯を食えない受難の時代だった。プレステッジも以降ソウルジャズに進路を変える。
そんなこんなで、再発された本作はアルバムタイトルを「STEEPLECHASE」としジャケットはマクリーンがアルトを吹いている画像だ。ハードバップど真ん中の世界、全員素晴らしい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR