今日の一盤(10099番エイゾー・ローレンス)

s_P1012388.jpg
76年3月、AZAR LAWRENCE(ts,ss,as)PARICE RUSHEN(key)他 多数のミュージシャン
76年の録音、そろそろプレステッジレーベルの終わりも近くなってきたが、72年にファンタジーに売却してからは録音件数も減ってきた。そして、プロデューサーも色々入れ代わり立ち代わり、今日のはSKIP SCARBOROUGHという人だ、この方本作では録音技師も、自らキーボードでも参加している。僕は初めて聞く名前だけど、その後有名になった方かもしれない。
リー・リトナーとかハービー・メイソンとか後にフュージョンのスターも参加しており、音楽もそれなりだ。今回は3作目になる、前はオリン・キープニュースさんのプロデュースで、自分の世界を表現したのだが、今回は会社の都合に合わせたか、自ら時代の流行に染まったのか。高度成長期の香りがする。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR