今日の一盤(10067番アート・ブレーキー)

s_P1012335.jpg
73年3月、JIM STERN録音、WOODY SHAW(tp)CARTER JEFFERSON(ts)CEDAR WALTON(el-p)MICKEY BASS(b)TONY WATERS(cong)JON HENDRICKS(vo)
久しぶりに虎の巻が登場する。
ジャズ・メッセンジャーズの73年の録音、時代によりメンバーが激しく入れ替わるが、本作ではウッデイ・ショウ、ジョン・ヘンリックスの参加が肝になる。最高にクールな「モーニン」、アロング・ケイム・べティ「」の再演はボーカル入り。ベースリフがサンプリングソースとして人気の「ア・チャント・フォー・ブー」はかっこよすぎるアフロ・スピチュアル・ジャズ。シダー・ウォルトンのエレピも素晴らしい。(並木)
プレステッジといってもこの頃はファンタジーだからな・・・さすがメジャー級の大物登場だ。大物は何が違うって、連れてくる子分が才能豊富な奴ばっかり。
いい親父がかっこいい・・なぞ言ってもかっこ悪いが、A面の1曲目が「モーニン」だ。シダーのエレピで始まるんだが、これをして何をかっこいいと呼べばいいんだろう。
明後日東京競馬場でのメインレースに我が「モーニン号」が登場する。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR