今日の一盤(10044番ヒューストン・パーソン)

s_P1012287.jpg
72年5月、バンゲルダー録音、HOUSTON PERSON(ts)CEDER WALTON(p)他
今日のはグルーブとかファンクとかいった、乗りで勝負する音楽形態ではない。昔ラジオで良くかかっていた「歌のない歌謡曲」、あのモードで、歌謡曲にかわりヒットしたポップスを、ヒューストンが淡々とテナーブロウをかます、といった塩梅なのだ。
大人数のブラスをバックに主役ソロをとるヒューストンは名実共にスターになった証拠であろう。
70年代の世相なのか、何か軽い。ジャズのエネルギーは右肩下がりになっている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR