今日の一盤(10039番メルビン・スパークス)

s_P1012267.jpg
71年2月、バンゲルダー録音、MELVIN SPARKS(g)LEON SPENCER(org)IDRIS MUHAMMAD(ds)BUDDY CALDWELL(conga)他、曲によっては、バージル・ジョーンズ、ソニー・フォーチュン、フランク・ウェス、アーニー・ロイヤル、ジョージ・コールマン、ヒューバート・ローズがソロをとる。
ファンタジー社という大きな資本力の元で製作されているせいか、豪華なメンバーで構成されている。
確かに右脳を癒やす音楽は詰まっているが、左脳を刺激する何かが見当たらない。
主役の資質だろう。サイドメンとしてはノリの良い味を加味させるが、重みを感じるアルバムはそう簡単には作れないのか。
裏ジャケットにAkilah means ; Perception(知覚)-Discermment(識別)-Intelligence(知性)-Understanding(理解)
というプリントで結ばれている。
AKILAHとはジャケットタイトル、日本人の男の名前?と思ったんだが、ちがう、アフリカの方の単語か?
そんなわけで、さらに聞き直すと左脳に刺激を感ずる。繰り返し聞いて味が濃くなる、即ちこれジャズ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR