今日の一盤(7594番エリック・クロス)

P1011804.jpg
探すに時間がかかった。プレステッジブックに掲載されているジャケットと異なるジャケ違いが原因であった。
今日のアルバムは日本ビクターから出された復刻版でありオリジナルは別のジャケットになる。
虎の巻では取り扱いが無い。がメンバーが凄い。
ERIC・KLOSS(as)JAKI・BYARD(p)PAT・MARTINO(g)BOB・CRANSHAW(b)JACK・DEJOHNETO(ds)68年8月録音
昨日の新聞に菊地雅章さんの逝去が報じられていた。追悼に同じ68年に吹き込まれたヒノ・キクチ・クインテット(タクト)というアルバムを聴いた。なかなかテンションが高く、優れたアルバムだなと思う。が、それと比較するのも何だが、今日のアルバムは本場のセンスが詰まっていて、まあ日本のプロ野球と大リーグの違いのようなダイナミックさの差を感ずる。
本場とは何?と問われればDNAの違いと言わざるを得ない。
ドラムのジャックが凄い。躍動感が凄い。彼は翌年マイルスバンドに登用された。
ドラムがグイグイ引っ張るから、他面子も快活な演奏をする。ダウンビート紙で4星半の評価だったそうだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR