今日の一盤(7526番ソニー・クリス)

P1011627.jpg
えっ!今日のアルバムは虎の巻に取り上げられていない!信じられない~
67年3月、バンゲルダー録音、SONNY・CRISS(as)WALTER・DAIVIS・JR(p)PAUL・CHAMBERS(b)ALAN・DAWSON(ds)
今日のアルバムにはもう一つ紹介したい事項がある。実はOJCという企画のFANTASY社から出ていた再発盤なのだが、録音が素晴らしい。クレジットにこうある。Recorded in Englewood Cliffs、NJ, March 23 1967.
ひょっとして、オリジナル盤より良かったりして。
心・技・体といわれるが本日のアルバムもそれを備えている。上記で持ち上げた録音を体としよう。心にあたるのはアルバム全体から感ずるトータル感とか出来栄えの存在感を心とする、プレーヤーの演奏内容を体とする、本日のは3つ揃った横綱相撲だ。クリスの歌心、デイビスの気立て、ドラムの決め、ポール・チェンバースも往年のチェンバース節を奏でる。駄曲は無い。なかんずくB面最後の曲スタンダード「SMILE」の演奏は屈指の名演だと思う。お持ちの方、聴かれたし。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR