レコード鑑賞会を終えて

P1011621.jpg
お客様・Sさん、お疲れ&ありがとうございました。
今日は先日逝去された熊谷モリカズさんを偲んでの鑑賞会でした。
熊谷さんはNHK秋田放送局の「夕べのひととき」という午後6時からのローカル放送でジャズ番組を毎週1回受け持っておられました。それは10年続いたそうです。また秋田モダンジャズクラブというファンクラブの会長を務めたり、秋田市のジャズ文化に大きな功績を残された方でした。そのファンクラブの役員的存在であったSさんから熊谷さんとの思い出話を織り込みながらの進行でした。それにしても、えっ!っと思ったのはファンクラブの人数が100人にも及んだとか、昔は良かったね。
さてハイライトは画像の名盤達です。全部オリジナル。リバーサイドというのは僕が所持しているのは日本ビクターからの再発盤が多いのだけど、オリジナルの音の良さにびっくり。そして本日のメインデッシュはコルトレーンの「ビレッジバンガード」から。それはモノラルオリジナルなのです。分厚く、根太い、「チェーシン・ザ・トレーン」!アナログのダイナミックな世界を堪能させてもらった一日でした。Sさん来月も楽しみにしております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 御来場の皆様、マスター、お疲れ様でした!そして誠にありがとうございました!
 モリカズ大兄との思い出は沢山あり過ぎて、今日はその十分の一もお伝えできたかどうか・・・という訳で、次回(6月7日・・・6月は第1日曜になります)も大兄を偲ぶことにさせて戴きたいと思います。どうぞ、よろしくお願い致します。
プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR