今日の一盤(7507番フレデイー・ローチ)

P1011579.jpg
虎の巻より
ブルーノートにも数多くの傑作を残すローチ、プレステッジ移籍後第2段。文筆家でもある彼は、ここでもライナーノーツで書き、「我々黒人をブラックではなくモカと読んで欲しい」と主張する。オルガンを弾き語る「ジャニーズ・カミング・ホーム・ノー・モア」はベトナム戦争の抗議であろうか。バレット・ストロングやビートルズが世に広めた「マネー」は原メロデーがわからないほどフェークされている。(原田)
67年1月バンゲルダー録音、コンガ入りのクインテット。
解説の原田さんはさすがプロだ。ローチが文筆家だって事を初めて知った。さらに曲の解説を詳細に教えてくれる。
初めて聞いた時、何だ、またお馴染みのソウル・ゴスペル・イージージャズかと思いきや、もっと集中力で再度聞く事にしよう。
それはそうと、ジャケットの迫力がわかった。そうか、このアルバムはメッセージ性を含むのか。フム。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR