今日の一盤(7494番ジョニー・ハモンド・スミス)

P1011569.jpg
プレステッジにはスミスのオルガンアルバムが27枚クレジットされている。(もっともベスト盤とか再発盤もあるに違いないと思うが。)そんなスター的な扱いの人だが、僕はまだ一度も琴線に響いたためしが無い。
きょうのアルバムも同様だった。アップテンポは単純な縦乗り(ロックの影響大か)が耳に付く、スローテンポのアレンジも幼稚に感ずる。
67年3月バンゲルダー録音、VIRGIL・JONES(tp)HOUSTON・PERSON(ts)THORNELL/SCHWARTS(g)ここまでの3人はそこそこ有名、しかしJIMMY/LEWIS(el-b)JOHN・HARRIS(ds)この両名のリズム陣の名前は初耳だ。リズム陣の力不足が耳に付く。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR