鑑賞会を終えて

P1011566.jpg
お客様・Sさん、お疲れ&ありがとうございました。
今日ターンテーブルに乗ったアルバムは、Sさんのブログにてご案内しておりますが、一つ発見が有った事を御紹介します。
画像をご覧ください。左がブルーミッチェルの名盤、ジャズファンならご存知でしょう。とりわけA面の1曲目の「Ill CLOSE MY EYES」の名演に定評があります。
そして本日とりあげた名曲が先回同様、「CLOSE YOUR EYES」でした.画像の右のプレステッジ7119番にも入っているという事でリストに取り入れられたようです。ところが、鑑賞会直前、Sさんの琴線に激震が走ったというのです。内容が異なる!何と、実際の曲は画像左の曲(IllCLOSE MY EYES)だったのです。右のジャケットとレコードのセンターレーベルには「CLOSE YOUR EYES」とプリントされております。ミスプリントという次元ではありません。編集者の認識違いなのです。
アメリカ文化はラフな所が有り、取り違えの1つや2つは、どーって事ないかもしれませんが、(実際A面とB面が逆とか、いろいろ体験している)名曲の2つを取り違えるとは。びっくりです。
プレステッジブックも虎の巻も内容のチェンジは見受けられません。そのまま。しかも虎の巻ではケニーバレルとジミーレーニーの共演をギターファンは必聴と絶賛しているではありませんか!そんな名盤なのに。
聴きちがえやすい、まぎらわしい曲なんですねー。
という事で来月は5月10日予定しております。どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 天候にも恵まれ多くの常連さんに御来場戴き誠に有難うございました!
 マスターの記事にありましたように画像右のA-4に収録されている「クローズ・ユア・アイズ」の演奏、実は「アイル・クローズ・マイ・アイズ」だったのだが、それに気付いたのが何と鑑賞会開始1時間半前の12:00丁度という御目出度さ!
 ねたきりめんちょこちゃんの昼食の世話をしながらMD(プログラム内容をそのまま全曲録音)を何気なく聴いているとピリって鼓膜が大きく波打った!

「!?!?!?!?!・・・・・・・」そんな、馬鹿&阿呆な!?この曲、どうころんでも「クローズ・ユア・アイズ」ではない!メロデーがどうのこうのというよりか、そこはかとなく漂う明るい雰囲気がどうにも曲者。もう、ちょぴっと哀愁が色濃くにじまなければ・・・やっぱ、正直、気に入らない。といっても決して嫌いと言う訳ではない。ていうか、これはこれで大好。そこでじっくりメロデーを諳んじるに及び「アイル・クローズ・マイ・アイズ」と断定。ミルドレッド・ベリーやブルー・ミッチェルなどで散々親しんできたこれまた僕の大好きな曲。それなのに何で、のこのこ今頃になって気がつ付くことになったんだろ!?
3週間もの間、毎日何回となく聴いていながら両者の区別ができなかったなんて全く好い加減な耳やなぁと「思い込み」の怖さに至極ガッテン&赤面の至り!

くでぇがもしれねども自己責任を棚に上げて言わへでもらえば、何のごどはねえ、ジャケット裏及びレコード・センター・ラベルの曲目表記をすょ「クローズ・ユア・アイズ」でねぐて「アイル・クローズ・マイ・アイズ」にすれば、えがったなや!!!!最初がら・・・!
プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR