28回レコード鑑賞会を終えて

PC141212.jpg
Sさん、お客様、お疲れ&ありがとうございました。
午前中から吹雪がひどくて、こりゃー大変だと思っておりましたが、思いもよらず、お客様集まってくれました。
今日は投票日、お昼のニュースを聴いておりましたら、青森では荒天で投票時間が10分遅くなったが、投票時間前に来ていた数人は待機して投票した。西日本のどこかの町では、投票管理人が寝坊して、開場が遅くなり、7人中5人が投票しないで戻ったとか。このニュースを聞いて、北国の人は情が厚いなと感じました。
寒いと、風雪が強いと、負けるもんかと根気が生まれるんだと思います。
さて、今日の鑑賞会は2回目のドラム合戦です。今日は黒人対白人の競演でした。即ちアル・ヘイウッド、チャーリー・スミス、レックス・ハンフリーが黒人、それに対し白は、バデイ・リッチ、ジーン・クルーパーです。
一進一退で進み、ラストがベニー・グットマン楽団のクルーパが登場し、僕個人はノックアウトされました。白の勝ち!
画像のアルバム、全てオリジナルです。バーブもアトランテックもブルーノートもどれも、気品漂うオリジナルの音ですが、ベニーグットマンの有名なカーネギーホールでのライブがコロンビアのオリジナルだったんですが、38年のど迫力には参った。お集まりの皆様にも記憶に残ったと思います。皆で聴くから得られる体験だと思います。
Sさんありがとう。次回はどんなのが出るか?楽しみ。ご自愛お願いしますよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

勉強なりました!

今日はドラマー特集ということで久しぶりにおじゃましました!

トリオだとどんな風に演奏してるのかなどと考えながら聴いてました。しかもオリジナルで聴けて勉強になりました!

またお世話なります!

Re: 勉強なりました!

> 今日はドラマー特集ということで久しぶりにおじゃましました!
>
> トリオだとどんな風に演奏してるのかなどと考えながら聴いてました。しかもオリジナルで聴けて勉強になりました!
>
> またお世話なります!
観ての通り、平均年齢の高い会です。その代わりオリジナルとか美味しい世界が味わえます。
若い人大歓迎、よろしくです。

NAVEさんへ!

 NAVEさん、こんばんは!例会当日は最後まで熱心にお聴き下さり解説者冥利に尽きます。有難うございました!
 当日は所用のため、終了後早々に失礼させて戴きました。誠に申し訳ございません。
 鑑賞会当日NAVEさんがお話していたルイ・ベルソンのリーダーアルバム、僕も2枚持っていました!バデー・リッチに勝るとも劣らないステックさばきで痺れます!
 次回以降はルイ・ベルソン、マックス・ローチ、フィリー・ジョー・ジョーンズ、アート・テイラー、シェリー・マン、ケニー・クラーク、トニー・ウイリアムス、白木秀雄など、1950年代中盤~60年代中盤頃にかけて活躍したドラマー、それに出来ればスイング、デキシー系統の名ドラマーを取り上げたいと思っております。
 

ご常連の皆様へ!

この度は生憎の天候にも係わらず鼻息も荒くドガドガご参加下さり&最後まで熱心にご鑑賞&ご歓談下さり誠に有難うございました。
 今回は余り聴いたことが無い名前のドラマーや名前は知っているけど普段殆ど聴く機会のないドラマーに陽を当てさせてもらいましたが・・・退屈しませんでしたか?
 僕的にはこのような企画は大いに意義あり&異議なしっ!自我礼賛&密やかにこちょっと悦に入っているなだっということで、一方的に手前味噌を塗りたぐってからによ、次回以降もドラマー特集を何回か続行する積りだはんで覚悟してけれっ!あははは・・・!?
プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR