今日の一盤(7346番アンディ・ベイとベイシスターズ)

PB211175.jpg
初めて聴いた。
黒人の声帯は丈夫で太くて、コクがある。だからだろうか、白人、黄色人より歌唱に余裕を感ずる。そして固さを解脱した、心地よさがある。
やはりというか、コーラスのハーモニーにホロリ感ずる。和みの世界がある。
さすがプレステッジ、バックがすごい。ケニーバレル、リチャード・デイビス、ジェローム・リチャードソン、ジョー・ジョーンズ、ミルト・ヒントン他スターが勢ぞろい。ベイの人脈は凄い。
曲もジャズナンバーがいっぱい。ウイロー・ウイープ・フォー・ミー、ベサメ・ムーチョ、蜜の味、セプテンバー・イン・ザ・レイン、等魅力が詰まっている。
プレステッジというジャズのレーベルであるが故、ジャズを意識させる黒人コーラス。貴重だな存在だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今夜はおじゃましました。
このアルバムとてもよかったです。
黒人の声はパワフルなんですが
長く聴いていても疲れないですよね。
ハモリも恐ろしいくらい揃ってました!

No title

黒人音楽の魅力ですね。
また、来てね。
プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR