今日の一盤(7334番エリック・ドルフィー&ブッカー・リトル)

PB111162.jpg
61年7月16日の有名なセッション。VOL3だ。このメモリアルアルバムはエリックの死去65年に発売されたのだという。
番号順に追って来たアルバムだが、この所64年の録音が目立って来たが、65年という歳時記が出て来た。
昔を追っても、時間の流れの速さよ。現実と一緒じゃないか。
エリックとブッカーの楽器の存在はいまさら持ち上げても仕方がないが、リズムセクションも素晴らしい。
ベースのリチャード・デイビスはもちろん、ピアノのマル、そしてドラムのエド・ブラックウェル。
このドラマーは伝統的な4ビートの形式を半分踏まえたままに、奔放な彼独自のドラミングの腕を持つ。そこにインテリジェンスを感じて僕は気にいっている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR