今日の一盤(7157番レッド・ガーランド)

P5160830.jpg
このレコードには思い出が詰まっている。
小生は70年代、親のすねをかじって東京に在住の学生だった。学問より社会勉強が主のバカ者だった。
今だからこそ、はっきりわかる事がある。どうして地方の学校でなく、東京の学校を選択したか。
それは、東京のJAZZ喫茶にあこがれての事である。
僕は1年浪人している。初めて東京に来て、大久保にある予備校に通った。下宿は武蔵境であった。親元を離れての最初の年であり、田舎者が初めて味わう刺激的な東京である。この年の記憶はいまだ鮮明な所がある。
勉学にかけるエネルギーは半分であった。残りの半分は、さみしさを紛らわす自由時間に消費した。1/3は田舎の友達と費やした。1/3はパチンコだ。そして1/3はJAZZ喫茶へ行っていた。
最初に行ったのは、吉祥寺のファンキー。MEGにもよく行った。そして新宿はビザールであった。中央線の往復、もちろん阿佐が谷、高円寺、中野のJAZZ喫茶にも途中下車した。
そうこうしているうち、1年が経過し、リベンジの受験である。僕は国立の学校を志望していた。英国数の他社会、理科の科目が必要である。今にして思えば、無駄なエネルギーを消耗していたものである。現国、古典、漢文、英語、数学、物理、化学、地学、地理、世界史、日本史、計11科目、勉強していた。田舎者のなんと要領の悪い事よ。
結局、受験日が早い東京の私立に合格したのだが、ちなみに、ここに必要な受験科目は3つである。そして本番というか、本命は国立であったが、その国立、東京のでは偏差値が足らず、周辺の地方であった。
軟弱な自分である。東京の私立合格の報を受けて、何故か国立へのファイティング・スピリットは失せてしまったのだった。国立はキャンセルした。どうしても東京に居たい。
今、思う。今ここにある源泉は、あの時から始まった。こうして、社会勉強がスタートした。
ある日、水道橋へ行った。そこには「スイング」というデキシーランドジャズとかルーツジャズ専門の店があった。今でも、その時のウエーターの顔が刷り込まれている。その彼はその後「村上春樹」という小説家になっていた。まさに・・である。
そしてタバコをくゆらせコーヒーを飲んで、店を出た足が向かうのは、そこから少し先の「トニイ」という中古レコード屋であった。そこの店主は西島さんというジャズレコード研究家として著名な方であるが(もちろん、後日知ったわけだが)、店の2階に上がると、鼻に掛った小さめの四角いメガネ越しに資料に目を通されていた。そして店内に流れる音は、例えば「アートテイタム」のソロピアノであったり、店主の雰囲気にピッタリなOLDジャズだったのだ。僕はそのアンチークな空気に包まれて、中古レコードを眺めた。学生の分際では歯が立たない物が大半であり購入は厳しい、そして当時は中古レコードを見分ける知識はほとんど無かったと言える。店内に飾られているレコードジャケットが眩しかった。そしてジャズの空気を感ずる至福な時であった。時空を超えて、それがあこがれへと成長していったのだろう。
そうして巡り合ったレコードが今日の物。店内から流れたガーランドのスインギーなブルースにイチコロになったのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: リクエスト

> 胸にしみる青春の光と禿げであります。
> 我が身に置き換えると ことさらキリキリ痛むのです。
> 20代を思い出せば切なく疼き、悲しく去来するのです。
> でも 今しか生きられない 明日しか希望はない。
>
> ところで 5/22(水) 午後お邪魔したいと思ってます。
> ギターを中心にお聴かせ願えればと思ってます。
> でも私は意外と持ってないのです 聞かせてください。
> C・クリスチャン:ミントンハウス・・・
> ケニーバレル:ミッドナイトブルー
> T・ファロー:スインギンギター
> ハーブエリス:ナッシンバットブルース
> 時間があるかな。 みな 月並みなアルバムですが こらえてけろ。
> まっこんな 流れで聴けたらありがたいです。
>
>  整いました。お待ちしております。

No title

 これ、僕も持っている。全体的にブルーで統一されたジャケット・カバーが実に宜しい。中身はどうかって?勿論、ジャケット同様ブルー(ジー)ですこぶる大した宜しい。秀逸なジャケット&演奏に魅入られ同じ奴2枚ゲット。
 多忙な介護の合間を縫うように最近一番多くターンテーブルに乗ったのがこのレコード。シー・シー・ライダー、トラブル・マイ・マインド、セン・トルイス・ブルースなど、この如何にも古めかしい曲を珠玉のシングルト-ン&ブロック・コードを駆使しながら、いわゆる、あのガーランド節とやらを好き放題弾きまくるので、もう、たまりましぇ~ん!

No title

シーシーライダー 乗りますね。
名曲辞典に載っておりました、ソウル歌手他、ラムぜールイス、ユセフラテーフの名演がありましたが、ガーランドは無かった・・・冗談だろ!
プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR