今日の一盤(7153番ハル・シンガー)

P5080825.jpg
この人を知っている人、手を上げて。聞いた事ある方は?・・・何人おられるでしょうか。
僕自身、レコードは持っていましたが、聞いた事無し!ソウルプレーヤーだと思っておりました。(恥ずかし)
ところが、見て、聞いてびっくり!何と1919年生まれだというから、当年95歳なのだ。存命しており、2014年6月ニューアルバムをリリースするらしい。ぶったまげた。世の中は広い。大きい。
この方は40年代から、ジェイマクシャンとかデュークエリントン楽団に在籍していた実力者である。そしてプレステッジにはこの1枚だけ残して(正確にはLONNIE JOHNSON のブルースに共演している)フランスに移住した。だから存在感が薄かったのだ。その後の活躍はヨーロッパが中心となる。(ユーチューブが面白い)

ブルースセンス溢れるテキサスブローテナーはロック、ジャズ、ラテン、アフリカ、あらゆるポピュラー音楽にしっかり定着し、いかんなくその存在感を発揮しているようである。
サックス1本で世界を股に欠け、生き抜いているHAL SINGERのテナーに耳を傾けていると、気持ちが大きくなる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR