今日の一盤(7107番カーテス・フラー)

P3110729.jpg
良いジャケットだね~
白黒写真のアナログ臭さ最高。フォトグラファーがED EDWARDSと書かれている。
ジャケットに風景を使うとすれば都会の写真が多い。
画像はローカル駅だ。木造の駅舎、木製のプラットホーム、広軌格な線路、それを支える枕木。
たぶん主役のカーテスだと思うが、都会へ向かう汽車を待っているのだろうか?
前向きで、やる気満々といった雰囲気が伝わってくるようだ。
画像の駅のフラットホームを見ていたら、僕は秋田県の鹿渡駅を思い出す。
鹿渡とは能代と秋田の中間にあった。八郎潟の北部にあり、駅の前は貯木場で秋田杉の丸太がいっぱいあった。
そのせいか、田舎にしては中々立派な駅舎であったと思う。

さて内容だが、これも☆☆☆☆☆です。
CURTIS FULLER(tb)、SONNY RED(as)、HANK JONES(p)、DOUG WATKINS(b)LOUIS HAYES(ds)
といメンバーですが、全員の調和が素晴らしい。
何と言ってもベースのDOAGが入ったアルバムに駄盤は無い。
CURTISのモヤーといたトロンボーンにピリッとしたSONNYのアルト、HANKのピアノはキラ星の如く。
これぞハードバップの本丸。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR