今日の一盤(7831番ライトニン・ホプキンス)

s_P1011980.jpg
60年10月バンゲルダー録音、LIGHTNIN HOPKINS(vo g)SONNY TERRY(hca vo)LEONARD GASKIN(b)BELTON EVANS(ds)
ホプキンスとソニー・テリーの両巨頭が揃う、文句なしの名演、名盤である。
まずテンポが心地よい。スローだ。声質が心地よい。ギターとハーモニカの質素な音色が心地よい。マイナーな音程がキュートだ。55年前のヒューマンな空気にどっぷり漬かる。
今日の午後、お客様と風呂・温泉の話題になったが、その一コマ。
富士山の麓、ログハウスにお住まいの友人が、富士山というナンバーの車に乗って、山梨から来てくれた。何と、ストーブにくべる薪を土産に段ボール3箱持って来てくれたのである。いろいろな土産があるが、薪の土産は初めてである。乾燥が行き届いた楢の燃え塩梅が優れているであろう。これは御馳走だ。
その客人が昨夜は山形の上山温泉の共同風呂を利用したとか。そこは小生も昔、利用させてもらったが、とにかく熱い風呂だ。
先日、ドナルド・キーンさんの人生を紹介する番組があったが、来日して最初は京都に生活していたが、そこの風呂の熱い事にびっくりしたとあった。薪で炊いた風呂だろう、自分にも思い出があるが、おき火で少しづつ温度が上がるのだ。そういえば、熱い風呂に漬かる体験からずーっと遠ざかっている。そんな中、お隣のお客様から秋田市に唯一残った銭湯があり、そこの湯が熱いとか。こんど行ってみよう。
今日の話題の様に、本日のアルバムは、体の芯から温めてくれるブルースであるぞ。
スポンサーサイト
プロフィール

ジャズカフェモーニン

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR