今日の一盤(リバーサイド299番チェット・ベーカー)

s_P1010460.jpg
59年3月、ジャック・ヒギンス録音、ポール・ベーコン デザイン、CHET BAKER(tp)HERBIE MAN(fl)PEPPER ADAMES(bs)BILL EVANS(p)KENNY BURRELL(g)PAUL CHAMBERS(b)PHILLY JOE JONES(ds)CONNIE KAY(ds)
オリン・キープニュース氏の凄腕が発揮されたアルバム。これだけのオールスターをかき集め、大衆が喜びそうな曲、ムード溢れるジャジーなスローなバラード、事務所の戦略は見え見えなんだけど、やっぱり我々大衆は罠に落ちる。
各リード楽器のソロに酔いながら、エバンスとフィリーのこれ以上考えられない控えめな伴奏に耳をそばだてて聞く。
ジャケットのCHETの活字、ポール・ベーコンのセンスかな。
スポンサーサイト

今日の一盤(リバーサイド265番ペッパー・アダムス)

s_P1010461.jpg
59年2月、3月ジャック・ヒギンス録音、ポール・ベーコン デザイン、WYNTON KELLY(p)BENNY GOLSON(ts)NAT ADDERLEY(tp)BOBBY JASPER(fl)PAUL CHAMBERS(b)JIMMY COBB(ds)
言わずと知れたケリーの代表的な名盤と教科書は紹介する。A面の1曲目の「ケリー・ブルー」はチェンバースの深くて重いベースの引率から始まるジャジーでグルービーな名曲だ。この曲はベニー・ゴルソンの名アレンジが物を言っている。問題は次から始まるピアノトリオの3曲だ。〇朝日の様にさわやかに〇グリーン・ドルフィー・ストリート〇柳よ泣いておくれ・・・と来る。これが素晴らしい。
何たって、このトリオの録音は3月10日なのだが、その1週間前、2日にマイルスの「カインド・オブ・ブルー」を録音してチェンバースが同じ調子で絶頂なのだから。だからCDを買って2から4まで聞くのも、お楽しみの一つだな。

今日の一盤(リバーサイド297番ケニー・ドーハム)

s_P1010459.jpg
59年1月2月、ジャック・ヒギンス録音、ポール・ベーコン デザイン KENNY DORHAM(tp)CANNONBALL ADDERLEY(as)DAVE AMRAM(frh)CECIL PAYNE(brs)CEDAR WALTON(p)PAUL CHAMBERS(b)PHILLY JOE,JIMMY COBB(ds)
南の方では桜開花の知らせが聞こえる今日この頃、春を待ちわびる心は世界中あるようだ。本作の曲はどれも春にちなむものばかり。そのアイデアは買えるが、ジャケットのセンスはポール・ベーコンが関与している割には、ちょっと膝を打つ気持ちにはなれない。
音はといえばフレンチホルーン、バリトンサックス、を含めた7人編成だが、アレンジに妙味が欠けるんじゃない?
各人それぞれのソロをとるが、ドーハム以外は琴線に響かない。だけどケニー・ドーハムだけは朗々としたナイスなラッパだ。この年の秋に「ローサムブラッサム」を出すように、この年は最高潮であったのだ。ドーハムが吹けば春の曲もブルーなスプリングになるが、キャノンボールは明るくて、何かピンクスプリングのように感ずる。

今日の一盤(リバーサイド296番エバンス・ブラッドショウ)

s_P1010455.jpg
59年1月、ジャック・ヒギンス録音、ポール・ベーコン デザイン、EVANS BRADSHAW(p)AL JACKSON(b)RICHARD ALLEN(ds)
今日は親戚に法事があって昼はクローズした。カーラジオでNHKを聞いて行ったが、中村マリというフォーク・ブルース歌手がゲストで話を聞けた。彼女は古いアメリカフォークブルースに詳しい。そして自ら、そんなアメリカの古いブルースに影響された、好感度に富む歌を歌っている。女だてらにと!びっくり仰天した。
そんな彼女が言うには、若い子というのは古い音楽、そのテンポや古い録音にアレルギーの様になっているという。今はやりのキラキラした音楽が当たり前の彼らにとって、古さは受け入れにくいものだというのだ。それに続くのは、しかし、ある時その壁が突破られる時が来て、その後は病みつきになるのだが・・と結ばれた。

本作もその世界に近い。このブログに記すため、二桁回数聞いた。聞くほどに快感度が増す。聞いた事がないベーシストとドラマー、そして主役のピアニスト。マイナーミュージシャンによる、純真無垢なる名盤なのだ。

お知らせ

s_P1010451.jpg
21日(火曜日)午後は休みます。夜はOPENします。
プロフィール

Author:ジャズカフェモーニン
ジャズカフェ『モーニンのブログ』へようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
天気予報その2
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者
QRコード
QR